室内での熱中症に気をつけてください

こんにちは☀️リハビリ科のサメタです。

昨日は甲府市最高気温、全国1位🏆️

一番でも、、嬉しくないですよね😥

気温もぐんぐん上がり、何だか気分が優れないといったことありませんか?

当院でも熱中症患者様が、増えてきましたし、

入り口で検温を、実施しているのですが、体温が高い方すごく増えています💦

熱中症って屋外だけの、イメージありませんか?特に最近増えているのが、室内での熱中症です。

コロナの影響で体がまだ夏の準備ができてない、マスクをしているので、喉が渇かないままでいると熱がこもりやすくなります。

夏の準備が、できていないと汗をかきづらくなり体温を放出できません。

 

おすすめしているのは、霧吹きや濡れたタオル、肌の弱い人にはおすすめできないのですが、アルコールの入ったウエットティッシュで体をふくと、水やアルコールの気化熱で体温が下がります。それによって、こもった体温を放出することができます。

 

マスクはなかなか外すことができませんが、

回りを見渡し定期的に外しましょう。

ソーシャルディスタンスを忘れずに!

こまめな水分補給、適切なクーラー使用も大切ですよ。

室内での、熱中症対策を、あげました。

ステイホーム時期ですが、気をつけて下さいね✨

関連記事

  1. 血圧でお悩みの方

  2. 自粛中でも簡単エクササイズ

  3. 明け方の足が攣れる方へ

  4. ツボ紹介

  5. 今日は救急の日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP