平和とは?

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

私の両親は、戦争体験者です。

母の兄二人は長崎大学医学部出身で兄二人が学生の頃、母は佐賀に住んでいました。

二人の兄もお盆休みで佐賀に帰省していた時の話です。

原爆が長崎に投下され暫くした日、長兄の友人が佐賀に訪ねてきたそうです。

見るからに怪我をしていた友人は、神戸出身の大きな病院の一人息子さんでした。

その方は長崎で被爆され、友人である長兄を頼ってきたそうです。

祖母はすぐに布団を敷いて、その日から家族総出で看病しましたが、

一週間後、亡くなられました。

その後、神戸からお母さんが駆けつけ、

『本当にありがとうございました。ひとりではなくて、皆様に看取られて幸せでした。

と、感謝されたそうです。

長兄の友人は、亡くなる前に

『自分は長くない。

 迷惑かけてすまない。

 立派な医師になりたかった。

 君には、自分の分も立派な医師になって下さい。』

と、言っていたそうです。

長崎の街で、叔父は内科開業医として亡くなるまで働きました。

長崎大学には、帰省しないでいた学生がたくさん命を落としました。

今一度、戦争とは、原爆とは、平和とは?

一人一人が考えることが大切だと思います。

関連記事

  1. エール✨

  2. キャンプ🏕️

  3. やっとの春🌸

  4. コンサート🎵

  5. 散歩

  6. 感謝✨

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP